HOME > 会社情報 > ご挨拶

ご挨拶

ITソリューションのパイオニアを目指して

 加速度的に発達してゆく高度情報化社会、それは生活に多様な利便性をもたらすと同時に、使いこなせる人、使いこなせない人に様々な格差も生みました。又急激な技術革新と市場競争は、様々な矛盾を生み出し、ユーザーを混乱させてきた事も否めない事実と認識しております。

 株式会社ビズは昭和62年創業以来、一貫してユーザーの側に立ち、いかにコンピューターを社会に根付かせ、有効に活用させる事に貢献できるかを考え、活動してまいりました。

  ITソリューション分野においては平成2年度より、大手コンビニ系ヘルプデスクをゼロから立ち上げたのを皮切りに、様々な大プロジェクトのヘルプデスクを立ち上げ運用してまいりました。この分野ではパイオニアの一社であると自負しております。

 システム開発分野においては、ソリューション業務で得たユーザーの要望を反映する事を常に念頭におき、ユーザーが確実に使いこなせる製品開発を目指しております。

 アウトソーシング分野におきましては常に技術を高め、現在社員109名の内、MCSE(マイクロソフト社認定システムエンジニア)12名等、確実な知識に裏付された技術を基にサービスの提供を行い高い評価をいただいております。近年はストレージ分野にも進出し、仮想サーバを取り込んだ柔軟で変化適応性の高いシステム構築が注目されるようになりました。

 今後ITは社会生活の中に益々深く浸透し、必要不可欠な技術となると思います。我社は常に創業以来の基本である、「いかにユーザーがITを活用できるか!」というテーマを大切に、よりお客様にご満足いただけるトータルITソリューションサービスを提供させていただきます。


株式会社ビズ 
代表取締役社長 伊藤正樹