HOME > 会社情報 > 沿革

沿革

昭和62年 千代田区六番町に設立
IT関連業務を主業として開始
昭和63年 新宿区市ヶ谷見附に移転
平成1年 千代田区九段に移転
資本金1000万円に増資
平成2年 コンピュータシステム開発に参入
オンラインネットワーク管理 システム運用業務開始
コールセンター ヘルプデスク業務開始
平成4年 港区芝に移転
平成5年 コンピュータ業界のカスタマーサティスファクション(CS)運動の核として
オンラインネットワーク管理に重点を置き業務拡大を図る
平成8年 コンピュータCSサービスのコンサルティング開始
平成9年 オンラインネットワーク管理受付システム・資料検索システムに着手
平成10年 資料検索システム開発・販売
ヘルプデスク受付システム開発
平成12年 外資向け英語対応ヘルプデスク開始
ヘルプデスク構築に関するコンサルティングを開始
平成13年 官公庁の汎用機運用業務を開始
平成14年 ADSLネットワーク監視業務を開始
平成15年 大容量ストレージを利用したシステム構築業務開始
ファイアウォールのヘルプデスク開始
平成16年 サーバー統合・セキュリティシステム構築を開始
カスタマーサポートデスク業務開始
平成17年 海外でのヘルプデスク開設に際し現地指導及びコンサルティングを実施
平成18年 ヘルプデスク、システム構築、プログラム開発の受託も順調に推移する
平成21年 システムの開発・研究のため、川崎市高津区に技術研究所を設置
平成22年 ISO27001(ISMS)認証取得(ビズ本社)
平成23年 法人向けにオフィス用品販売の会員制インターネットショップ開始
平成24年 技術研究所を情報システム事業部に改称、東京都世田谷区に移転